人気ブログランキング |

タグ:bitcoin ( 5 ) タグの人気記事

Bitcoin分裂してBitcoin Cash誕生

Bitcoin Cash無事何事もなく分裂したようです。ビットフライヤーでは取引も開始されています。前に記事でジハン・ウが言い出したって書いたけど、ジハン自身が俺は関係ないよと言っていたらしい。実際にはViaBTCと言うマイニングプールが主導していて、今のところBitcoin CashのマイニングもViaBTCが行っているという話です。ちょっと前の情報なので今は変わっているかもしれませんが、Bitcoin CashのハッシュパワーはBitcoinの数パーセントしかないようで、あまり支持は得られていないようですね。

ビットフライヤーにはもうBitcoin Cashが付与されていて取引もできますが、ウォレットに入れてある分はどうするのか、BitcoinABCのソフトかなんか使えばBitcoin Cashの送金ができるとかどこかのサイトに書いてありましたが、それって大丈夫なの?的な感じがするので、まだ様子見してます。マイナーが諦めたら消えちゃう可能性もあるとか無いとか、まぁ無くなっても元から無かったと思えば良いかと思ってますが、どうなるのでしょうかね。



by bitcoiner | 2017-08-04 20:39 | bitcoin | Comments(0)

やっぱり分裂!?

今後のイベントについて調べてたら、あれ~あれ~
っての見つけた。

Jihan Wu(ジハン・ウ)が8/1にビットコインからハードフォーク
してBitcoin Cashを作ると言い出してたらしい。

しかも、すでにViaBTCでは取引も出来るらしいです。まだ現物が
無いのに取引出来ちゃうってどいう事なのかよくわかりませんが。

リプレイプロテクションにより分裂後は安全に共存できる、
つまり、簡単に言うと、ビットコインから派生して新たなアルトコインが
生まれる、みたいな事だそうです。

元がビットコインなので通常のウォレットにあれば同数のBitcoin Cashも
持てることになります。やり方は、Bitcoin Cash対応のウォレットを用意
して、ビットコインウォレットのシード(12個の英単語)から復元するような
感じになるのかな、ちょっとよくわかりませんが多分そんな感じだと思う。

当然、取引所に置いてある場合は取引所により、Bitcoin Cashがもらえるか、
もらえないかはその取引所の対応次第です。ショートしていた場合は
Bitcoin Cashの分も返済しないと清算できません、みたいなことも起こります。
しっかり自分の取引所の対応を調べておかないといけません。


by bitcoiner | 2017-07-24 01:28 | bitcoin | Comments(0)

ビットコイン分裂回避!?

21日BIP91のロックインに入り、23日19時前後にアクティベート
される予定。これは8/1予定のUASFが前倒しで実行されるような
もので、すでに取引所はビットコインの入出金を停止しています。

BIP91のアクティベートにより各ノードはSegWitを支持しないブロックを拒否します。
https://www.xbt.eu/によると、今のところSegWitの支持ブロックは97.9%なので
このままなら分裂問題は回避され、一旦終了となりそうです。

一旦終了となっても、すぐに新たなイベントが発生してくるんでしょうけどね。


by bitcoiner | 2017-07-23 20:44 | bitcoin | Comments(0)

zaifでビットコインのレートが50万に!zaifの信用取引での注意点

なんと、zaifにて一時ビットコインのレートが50万円まで上がりました。

なんで?50万で売る人はわかるけど、買う人はいないだろ、って思うのが普通なんだけど、ちょっと考えてみました。というのも、実はzaifの信用取引は他と違うってのもあって、ふと思った。

まず、考えられるのは、ボットの暴走、想定外の値上がりで指値計算がおかしくなり、買値が50万になってしまった。でも、まぁこれは無いと思う。たまたま一つか二つのボットがおかしくなったくらいで、そこまで値が動くほどの資金があるとも思えない。

zaifでは成行注文が無く必ず指値をしなければならない、つまり成行のような買い注文をだすには、現値より高い価格で注文する。そうすれば、一番安い買い板で約定するので、実質成行と同じ結果となる。人間が注文するとしたら「今のレートが50万円だから、じゃぁ50万円で買い注文出すか」ってはならないでしょ、今ビットコイン50万円で買いますか?ってことですよ。

では、50万円もの高値で注文が入る可能性は、おそらくだけど、信用の強制決済ではないかと思います。じつはzaifの信用取引では、一般的な他のFX業者のような方式ではないのです。

一般的なFX業者は、口座に入れた資金全体で証拠金維持率の計算をしています。単純な数値で言うと、口座に100万円あれば70万円くらいの含み損までは耐えられます。しかし、zaifの場合、ポジションごとに、指定したレバレッジの証拠金で維持率計算をするので、いくら口座に多く入っていようが、そのレバレッジの証拠金、レバレッジ5倍なら20%分の含み損にしか耐えられません。(正確には維持率30%以下等の条件と、ロスカット発動までのタイムラグ等で実際とは異なります、あくまでも考え方の例です)

つまり、今回の暴騰では、レバレッジ1倍でも強制決済となり、zaif内の信用売りのポジション全てがロスカット発動となったのではないでしょうか。仕組み上成行き注文が無いので、強制ロスカットの指値が50万円だったのではないかと思われます。ネットには50万円の時の板の画像がありました。それを見る限り、取引所内の全売りポジションが強制決済で、大量の買い注文となり、売り板を全部消化して、50万円の買い板が出てるというような感じでした。

あくまでも、個人的な見解ですので、実際は違うかもしれませんが、少なくとも自己防衛はしないといけないと思います。

まず、信用のポジションにはストップロスを現実的なレートで入れておく、それでも板が薄かったり飛んでる時はそのレートで約定しないかもしれませんが、強制決済まで耐えるよりはマシだと思われます。

そして今、zaifのチャートを見たら最高値20万になってますね、まさか無かったことにしようとしてるんですかね。

by bitcoiner | 2017-05-02 22:24 | bitcoin | Comments(0)

bitocoin始めました。

最近話題になっている暗号通貨、bitcoinを始めました。取引所に口座開設、少額のbitcoinを買いました。スマホにウォレットをインストール、取引所からスマホのウォレットに送金したりして、だいぶ理解してきたところです。

エキサイトにブログがあったので勢いで作っちゃいましたが、続くかどうか、まぁのんびりやっていきます。


by bitcoiner | 2017-04-26 00:43 | bitcoin | Comments(0)

bitcoinのトレードやMiningなど、仮想通貨に関するブログです。


by shirou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る